ヨーロッパ・アメリカ進出支援

モーゲンスターン国際会計事務所は、欧州・北米の多数の国への進出支援や現地ビジネスサポートを行っております。

中国や東南アジアには日本語対応できる会計事務所が複数存在しますが、北米や欧州ではそう多くありません。特に欧州の場合数多くの国があり、それぞれ制度も税法も租税条約も会計ソフトも異なるため「どの国でも対応できる」という事務所はBig4以外では殆ど存在しないのが現状です。

そこで私達は「全ての国のプロになる」のではなく「各国のプロ達と協業する」方針を取り、基本的にはどの国でも対応できる体制を整えております。

進出国での会計税務や法制度対応は、その国の会計事務所であれば当たり前にできる業務であり、法外なFeeを支払うような業務ではありません。弊所が現地会計事務所や法律事務所とのブリッジとなり、要所を押さえつつ業務を進める事で、リーズナブルな「現地適正価格」で様々な事案に対応する事が可能となります。

「Big4に頼む規模ではないんだけど・・」とお悩みの企業様は是非一度貴社の進出内容をお聞かせください。未だ支援経験がない国であっても、弊社が適格な現地の専門家を発掘し、貴社の海外プロジェクトを実現へと導いて参ります。